ブログトップ

glass cafe gla_glaのグダグダな日々。

北海道・洞爺湖のガラス工房と喫茶"glass cafe gla_gla"高臣大介のグダグダな日々と作品紹介など


by gla_gla
プロフィールを見る
画像一覧

窯の中。

f0045630_1981867.jpg約1年ぶりに窯の中を開けてみました。
なかなか見れない窯の内側。

この真ん中の所に素焼きで作ってあるバケツが入っていて、その中にガラスを熔かす訳です。
このバケツは定期的に替えてあげないと穴があいてガラスが漏れてしまいます。

これが中に入っていたバケツ。f0045630_19124143.jpg
筋みたいになっている所がどんどん深くなって来て穴があいて行くのですが、今回開けてちょっとビックリ!
全然大丈夫!!!!開けなきゃ良かった〜

少なくとも半年くらいはまだ使えたと思う。ってくらいなんともありません。
ま〜大丈夫と言っても穴がいきなりあく時もあるので、あく前に交換する分にはいいかな?

f0045630_19182290.jpgそして、新しいバケツを入れて、ふたを閉じて終了!
ここから1週間くらいかけて、ゆっくりと温度を上げてバケツを焼きしめ、ガラスを入れられる温度まで上げて行きます。

バケツを替えるのは何て事のない作業なのですが、温度を上げてちゃんとガラスが熔けるかどうかがわからないこの1週間はちょっとドキドキします。
もしこれでダメなら、窯全体をいたわる為に4、5日かけてゆっくりと窯を冷やし、中のバケツを替えて、また1週間かけてゆっくりと温度を上げなくてはならないのです.......

あ〜何とも言えないこの時間がとってももどかしい!
1週間経ってちゃんとガラスが熔けるまでいい子にしてよう!っと。
でもお酒はお神酒として飲んどいた方が良いな。
そうだ!そうしよう!とりあえずちょっと飲んどこう!

深酒はいたしませんのでワンクリックを!→人気blogランキングへ

なんかカッコ良かったので撮ってみました。
窯から煙突に繋がる所の写真です。
これこそあんまり見れないかも〜

f0045630_1939208.jpg

Commented by T山亭M麻呂 at 2006-03-06 00:35 x
すごい~!
窯ってこうなってるんですね。。
ずっと火を入れっ放しってのも大介ブログで初めて知りちょっと興奮!!
私はガラスのピキピキってなってるのが好きです。
陶芸でいうカンニュウ?・・ソレもよく知らないけどとにかく好きだ♪
嬉しいのでサンキュ~クリックぅ。
わしもぷちっとお神酒入ってます。。
Commented by gla_gla at 2006-03-06 10:05
>T山亭M麻呂
そうそう、バケツの底の方はカンニュウみたくなってます。
お!M麻呂さんもお神酒入ってますか。
お神酒は大切ですよね!百薬の長とも言うし。
by gla_gla | 2006-03-05 19:44 | gla_gla | Comments(2)