ブログトップ

glass cafe gla_glaのグダグダな日々。

北海道・洞爺湖のガラス工房と喫茶"glass cafe gla_gla"高臣大介のグダグダな日々と作品紹介など


by gla_gla
プロフィールを見る
画像一覧

20160126→0207 みつめあう。@札幌 TEMPORARY SPACE

f0045630_10042169.jpg

吊り下げているオブジェ「野傍の泉池」を毎年100本ずつ増やそうと思ってるけど、それとは別に毎年テーマがある。

2013年 あふれでる。
2014年 ひびきあう。
2015年 とめどなく。

2013年 あふれでる。は、その前の年の鉄の作家 阿部守さんとの二人展「ヌプ サム メム」で生まれた野傍の泉池を101本飾った。

2014年 ひびきあう。は、2013年12月に北海道近代美術館での展示でやり足りないことがあったので、100本増やすことよりもやり切ることを優先させて101本のまま展示した。

2015年 とめどなく。は、ただただ泉を想った。
泉のことを想いながら100本強増やした。

2016年は、どんなテーマでやろうかな?とずっと考えていた。

いくつかアイデアはあるんだけど、それをやるにはまだ数が少なすぎる。
数百本作って、そのアイデアに沿わせようかとも思ったけど、何かそれではもったいない様な気がした。

今回は300本の野傍の泉池を飾る。
300本でないと作れない世界が作りたい。

毎年、テンポラリーでの冬の展覧会は、器の展示会とインスタレーションを一緒にやっている。
それもそれで悪くないんだけど、そろそろ会場が手狭になってきてる。

器は器でしっかりと見せたい。
インスタレーションを純粋に見せたい。

もっと空間を凝縮させたい。


そこで、テンポラリースペースのオーナー 中森敏夫さんに会期を2週間にして、1週間を器の展示会、1週間をインスタレーションの展覧会にしたいと提案した。

初めての試みだけど、とっても楽しみ。

みつめあう。としたことについてはまた後日。

本日もワンクリックをお願いします!→人気ブログランキング
※1/16 17時よりアーティストトーク + 原始人セラピーLIVE

1/23→31 高臣大介ガラス展
11:00→17:00
※1/23,24 会場にいます。この2日間は、ワインが飲めます。(会費2,000円)
京都・ぎゃらりぃ 千づ
604-0852
京都市中京区夷川通東洞院西入る
tel : 075-212-2526


1/26→2/7 みつめあう。
札幌・TEMPORARY SPACE
※一週目と二週目では展示内容が違います。
1/26→1/31 器の展示
2/2→2/7 インスタレーション
2/2 19:00~ 太田ヒロLIVE




















by gla_gla | 2016-01-14 09:57 | 展覧会とか | Comments(0)