北海道・洞爺湖のガラス工房と喫茶"glass cafe gla_gla"高臣大介のグダグダな日々と作品紹介など


by gla_gla

プロフィールを見る
画像一覧

information

★★★スタッフ募集中★★★



5.17 → 5.22 玉川高島屋 5階 器百選

6.3 → 6.4 にわのわ
@千葉・佐倉城址公園

6.28 → 7.4 神戸大丸 7階 メゾンプリュス

8.2 → 8.8 札幌大丸


gla_gla HP
instagram
TWITTER

カテゴリ

全体
ごあいさつ
展覧会とか
作品
gla_gla
青葉とgla_gla
月浦ワイルドガーデン
about 俺
道具
洞爺湖
チャンピックス
携帯から
その他

記事ランキング

タグ

画像一覧

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

Powered by 複眼RSS

最新のコメント

> kakitenさん ..
by gla_gla at 13:34
うん、良いね・・・! ..
by kakiten at 13:19
>ことり 内容は全然覚..
by gla_gla at 13:44
へー、観たことないや『恋..
by ことり at 16:37
>鍵 そうなんだ!..
by gla_gla at 23:08
>身' あら?もしかし..
by gla_gla at 10:03
見つかって良かったですね..
by 身' at 11:04
>ことり バカにしてた..
by gla_gla at 12:01
すごくどうでもいいんです..
by ことり at 12:56
> えいこ YUI..
by gla_gla at 17:58

ブログジャンル

アート・デザイン
北海道

情熱の炎は時とともに温もりに変わる。 LAGAVULIN 16年と燃える男はロック!

帯広に滞在していた時、en.の松谷さんが教えてくれたHOTEL CABINのBar Owlへ行った。

バーテンダーは、これからアイルランドへ乗り込みウィスキーの勉強をしに行くと言う青年。

なにかおすすめのウィスキーをお願いします。
とオーダーすると、LAGAVULIN 16年を出してくれた。

いろいろとうんちくを聞いたけど心に残ったのは、
ボトルのラベルの真ん中の方に書いてあると言う一文。


情熱の炎は時とともに温もりに変わる。


真っ赤に燃え盛る情熱の炎が、時とともに温もりに変わっていくなんて考えもしなかった。

酔っ払っていたせいもあって衝撃だった。
f0045630_10093894.jpg
帯広最後の夜、
そんな素敵なことを教えてくれたバーテンダーの旅立ちに燃える男はロック!をプレゼントしに行った。

いつかまた、お会い出来ればと思っています。
旅の無事を祈って。



本日もワンクリックをお願いします。→人気ブログランキング


12/20→12/25 ちっちゃいもの店
オトナとコドモの木雑貨 チエモク
tel : 011-676-3015


12/12→12/25 usapiクリスマスジュエリー@Lights shop
ラフォーレ原宿


by gla_gla | 2016-12-03 10:28 | 作品 | Comments(2)
Commented by kakiten at 2016-12-03 12:15
大ちゃん、良いねえ~!
燃える男はロック!
良い写真だ。本当にロックしてるぜ。

ハミガキーブロッグも頑張ろう・・と。
Commented by gla_gla at 2016-12-04 10:58
>kakiten

ロックしようぜ!!