ブログトップ

glass cafe gla_glaのグダグダな日々。

北海道・洞爺湖のガラス工房と喫茶"glass cafe gla_gla"高臣大介のグダグダな日々と作品紹介など


by gla_gla
プロフィールを見る
画像一覧

体験。

f0045630_1927213.jpgゴールデンウィークはやはり体験に来れる方が多い。

体験をしていくのは老若男女、様々な人がいる。
もちろん日本人じゃない人もいるし。

吹きガラスはモタモタしていられないので、限られた時間の中で端的に伝えないといけない。
同じ事を説明しているはずだけど、人それぞれ理解度が違う。
同じ日本語を使っていても、表現の仕方はみんな違う。
ガラスを吹く時も弱く吹く所を「優しく吹いて下さい」で伝わったり「ゆっくり吹いて下さい」で伝わったり。
言い方を代えてみたり、擬音を代えてみたり色々してみる。
そうしているうちにどんな言い方をすれば伝わり易いかが分かって来る。

そうなるとやってる人もノリノリになってくる。
その瞬間が結構楽しい。

面白いのは一番最初に吹く時にもの凄く弱く吹くのですが、女の人は比較的強めで、男の人は比較的弱め。
何かそこに女性の怖さを感じたりしてしまいます........(笑


体験中、写真撮影はもちろんオッケー♪なのですが一つ注意!!!

フラッシュを使うとき「赤目防止」(フラッシュが2回つくやつ)にしていると、大事な瞬間を撮り損ねます!
暗い所での記念撮影には良い「赤目防止」も動いているシーンには不向き。
ちょうど撮りたいその瞬間ではない、どーでもいい瞬間が撮れてしまいますのでお気をつけ下さい。

どうやってフラッシュの設定を変えれば良いか分からない時は、とりあえずスタッフに聞いてみて下さい。
機種によっては分からないのもありますけど。


さ〜ゴールデンウィークも終盤!
明日はどんな出会いがあるかな?


人気blogランキングへ
Commented by エリン at 2007-05-04 22:33 x
ガラス作りしてみたいな〜!ガラスの吹き加減とかすごく難しそうですよね〜でも自分で作った分愛情込めて絶対大切にしますよね!自分で考えてデザインとかして。あ〜やっぱりいいな〜
Commented by gla_gla at 2007-05-05 09:26
>エリン
すごく難しい!って事もないのですが、スゲ〜簡単でもありません。
体験に来た方は、ケッコー使ってくれているみたいでやはり自分で作ったものは「世界一」みたいですよ。

ぜひgla_glaへお越し下さいね♪
by gla_gla | 2007-05-04 19:53 | gla_gla | Comments(2)