ブログトップ

glass cafe gla_glaのグダグダな日々。

北海道・洞爺湖のガラス工房と喫茶"glass cafe gla_gla"高臣大介のグダグダな日々と作品紹介など


by gla_gla
プロフィールを見る
画像一覧

月の光。

この写真を眺めながら、ドビュッシーの「月の光」を聞いていたら「砂漠の夜」が「湖の夜」に見えて来た。


f0045630_21415480.jpg


満月の夜。
湖に出来た月の道を辿る。


ゆっくりとボートを漕いで僕たちは満月を目指す。


君はちょっと眠そうだけど「もうちょい右」とか「もっと左」とか言いながら、月を背にしてボートを漕ぐ僕の道案内をしてくれる。


ゆっくりとボートを漕いで僕たちは満月を目指す。


ボートを漕いでいる僕に満月は見えないけれど、月の光に照らされた君のちょっと眠そうなまん丸な笑顔はよく見える。


ゆっくりとゆっくりとボートを漕いで僕たちは満月を目指す。




この写真はayuCafeさんの撮ってくれた写真です。
勝手に載せちゃったけど良いのかな?

今日、ホントは別の事を書こうと思ったんだけど、なんとなくこっち。

今日もワンクリックお願いします♪→人気ブログランキングへ
Commented at 2008-06-18 00:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-06-18 00:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gla_gla at 2008-06-18 07:16
>鍵
このグラスはショットグラス。

元々のイメージは砂漠に浮かぶ月ってイメージでしたが、見ていると段々湖に浮かぶ月に見えてきました。

それはきっと俺が洞爺湖の月浦に住んでいるからだと思います。
Commented by gla_gla at 2008-06-18 07:18
>鍵
こちらこそどうもありがとう。
Commented by ゲコりん&おやじ at 2008-06-18 21:14 x
 dai-chan、こういう写真を撮りためてさ、いつかgla_glaの写真集だしてョ。もちろん、下に自分のエッセイやポエムなんか入れちゃってさ…。

 …でオヤジ的には、これは“波間に翻弄されるマイ・リトル・ハート”かなぁ~。何かちっぽけな人間が自然にもまれてるような感じ…。月浦にいて毎晩湖の月の出を見ていたら、きっとまた違う感じのとらえ方をするんだろうなぁ~。場や空間の力って大きい…。この作品、見る者の感性で自由に感じ取っちゃえるトコががgoo!
Commented by gla_gla at 2008-06-20 15:43
>ゲコりん&おやじ
いつか写真付きの詩集を出すのが夢なんです。俺♪

“波間に翻弄されるマイ・リトル・ハート”お!なんかポエムですね。ちょっと古い感じもするけど!(笑

この写真、ホントすてきですよね。
この写真を撮ったayuさんもとってもすてきな方です。


Commented by ayu_cafe at 2008-06-25 09:37
軽く、息が止まりました。
ありがとうございます。
載せて良いもなにも、
共有財産なので。。(笑)

今後、「月の光」の最初の2音目のあとの間を
聞くたびに、ピアノの音が、満月の水面を
ゆっくりうねらせている、ように
聞こえてしまいそうです。

でも、この詩を読んで、最初に思い出したのは、
ドアーズのmoonlight driveでした。

いずれにしてもちょっと救われました。



※TBしたブログに転載させていただきました。




Commented by gla_gla at 2008-06-25 10:03
>ayu_cafe
勝手に使わせてもらっちゃいました♪
共有財産と言って頂けるなんて嬉しい限りです。

ドビュッシーがこの曲をどんな事を思って作ったのか分からないんだけど、俺にはどうしても湖しか浮かんでこないんです。
そして、ドアーズは大好きなのでその影響もあると思うな。

最近、あんまりドアーズを聞いてなかったけれど、今日はドアーズを聞きながら作業しようかな〜

ayuさんの別世界があったとは!
載せて頂いてありがとうございます。


そうそう!ついにあのの作品出来上がりました♪
どんな感じになったかはお楽しみに!
by gla_gla | 2008-06-17 21:54 | 作品 | Comments(8)