北海道・洞爺湖のガラス工房と喫茶"glass cafe gla_gla"高臣大介のグダグダな日々と作品紹介など


by gla_gla

プロフィールを見る
画像一覧

information

★★★スタッフ募集中★★★



5.17 → 5.22 玉川高島屋 5階 器百選

6.3 → 6.4 にわのわ
@千葉・佐倉城址公園

6.28 → 7.4 神戸大丸 7階 メゾンプリュス

8.2 → 8.8 札幌大丸


gla_gla HP
instagram
TWITTER

カテゴリ

全体
ごあいさつ
展覧会とか
作品
gla_gla
青葉とgla_gla
月浦ワイルドガーデン
about 俺
道具
洞爺湖
チャンピックス
携帯から
その他

記事ランキング

タグ

画像一覧

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

Powered by 複眼RSS

最新のコメント

> kakitenさん ..
by gla_gla at 13:34
うん、良いね・・・! ..
by kakiten at 13:19
>ことり 内容は全然覚..
by gla_gla at 13:44
へー、観たことないや『恋..
by ことり at 16:37
>鍵 そうなんだ!..
by gla_gla at 23:08
>身' あら?もしかし..
by gla_gla at 10:03
見つかって良かったですね..
by 身' at 11:04
>ことり バカにしてた..
by gla_gla at 12:01
すごくどうでもいいんです..
by ことり at 12:56
> えいこ YUI..
by gla_gla at 17:58

ブログジャンル

アート・デザイン
北海道

<   2006年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

もらってきたよ!

保育園での展示があり、札幌へ行く事になった俺は中森花器店での引っ越しを手伝おうと思い、中森さんにメールを送る。
きっと引っ越しの準備でバタバタしているのだろう一日待っても返事が来ない。
他の人にメールを送ってみる。「中森さんの所、引っ越しのほうどうなっているのですか?29日なら手伝う事が出来るのですが」しばらくすると電話がかかって来た。
「28日で全部終るみたいだから、29日は何もする事ないみたいよ」とりあえず27日搬入が終ったら中森さんの所に顔を出します。と伝え電話を切る。

27日の夜、結局搬入出来ないまま22時頃に中森花器店に到着。
扉を開けると、どう考えても飲み過ぎだろ!と言う面々が好きな事を喋っている。
どう見ても28日に片付けが全部終ると思えない。しかし、男たちは酔っている。
「中森さん、これ明日で終るの?」疑問に思い聞いてみる。「いや、明後日までだから」さらりと答える。
そして29日の手伝いが決まった。

大きいものは前日の28日に移動したらしく、細々としたものが多い。
そんな物の中からもらって来た物を紹介します。
f0045630_1353786.jpg・単眼鏡
これは昔からもの凄く欲しかったけど、なかなか買えなかったもの。とても嬉しい!
これで気分は船長!(海賊)
中森さんも言ってたけど、これがちょっと使いにくい!揺れている船の上で船長がホントにこれで遠くの島を見つけられたのかが疑問。見つけられるから船長になれるのか?

・KONO式コーヒードリッパー
これもちょっと欲しかったもの。
円錐形のコーヒードリッパー。これでコーヒーをいれるとネルドリップに近いと聞いた事があるので、ちょっと試してみたかった。
さっそくペーパーを買ってみ〜よう!っと。

・レシートの紙
ちょっとビミョー。いらないと言えばいらないが、いつまでも何故か捨てられずに置いてあったので引き取る事にした。
まーメモ用紙になるから良いかな?って感じ。
トイレットペーパーのように真ん中の所に棒を通して、天井から吊って使おうかな?って思ってます。


f0045630_1319848.jpg・タコ足配線推進器具
なんて言って良いか分からないけど、たくさんコンセントが挿せる物。
見た目がとにかくカッコいい!置いとくだけで満足してしまいそうな一品!
中森さんの所でチェコの作家がステンドグラスの展覧会をやった時にコンセントの穴が足りなくなり近所の人がくれたって言ってたかな?その人の自作らしいです。
これから俺もライトを作ろうと思っているので、その時にこれを使わせて頂きます。

f0045630_13293732.jpg・器のギャラリー 2階の看板
これも最後まで残っていた一品。
映像の大木裕之さんが何度も「これ捨てちゃうの?」と中森さんに聞き、そのたんびに「いらない!」と答える中森さん。
最後に2階で展覧会をした身として引き取る事に。
どこでどう使うかはまだ考えてないけど、飾っておくだけで良いかな?


強制執行の朝、早起きをした俺は昨日の飲み会の片付けと掃き掃除。この25年の間
色々な事があったのだろうなとかここ全然掃除してなかったんだなとか考えながら掃除。
少しずつその時が近づいていく。
9時少し前、中森さん、中川さん(熊のようなおじさん)と俺でちょっとぼーっとしていた時に執行官が来る。
淡々と手続きが進む。そして引き渡し。

その後、朝食を食べに行った時に「強制執行って言うくらいだから、機動隊とか来るのかと思いました」と言う俺の発言に対し「中川さんとダイスケだったら、そのまんまゲリラだもんな」中森さんは笑っていう。

朝食を食べ終え「またね」と言って別れた。

人気blogランキングへ
by gla_gla | 2006-01-31 13:55 | その他 | Comments(6)

ケンカの後の食卓に

f0045630_85911100.jpgこの人と暮らし始めて7年が過ぎようとしている。
何となくつきあい始めて、何となく暮らし始めた。
最近は些細な事でケンカする事が多い......
別に大した事じゃないし、向こうもこっちも謝らないから2、3日話をしない日もざら。

今日の朝もまたケンカ。ちょっと帰るのが憂鬱だ。
帰ってみると彼はもうすでに帰宅しているらしく電気がついている。
テーブルの上には、見た事のないガラスの一輪挿しに小さな花が。
ちょっとビックリした私は「どうしたのこれ?」と彼を問いつめる。
「いや....何か.......売ってたから買ってきた」彼はちょっと照れくさそうに答える。
そしてまた私たちの暮らしは続いていく。

と言う勝手なストーリーの元にこの作品は作られています。
先にこのストーリーありきなので、形は様々です。

人気blogランキングへ





明日(1/28)は保育園での展示。
保育園で展示するのなんて初めてだし、保育園で展示を行うとは思いませんでしたがちょっとやってみます。
園児たちが昼寝をする部屋で行います。
もちろん販売も行いますので、お近くの方はぜひお越し下さい。

場所 : 美友希保育園 札幌市北区新琴似8条1丁目2−5 宮崎建設ビル1F

人気blogランキングへ
by gla_gla | 2006-01-27 09:09 | 作品 | Comments(10)

雪のgla_gla

f0045630_1254846.jpg
雪に埋もれているgla_glaです。
今年は雪が多く、こんなに埋まってしまいましたがこの店舗で越す初めての冬なので、どれくらいのもんだか、本当は良く分かっていません。
さすがに冬になるとお客さんの出足が鈍りますが、ホントはこの雪の季節が一番キレイです。(天気の良い日に限りますが)

青い空と青い湖、洞爺湖はカルデラ湖なのでその湖の真ん中には中島と呼ばれる島がぽつんと雪に覆われています。そして湖の奥にそびえる雪に覆われた山々が太陽に照らされ、全てがキラキラと輝きます。
そこに大きな雪なんて降って来たら、もう最高〜!ホント美しい光景です。
ホントは天気の良い日の写真を載せたかったのですが、今日はあんまり天気が良くなくて湖が見えません。
f0045630_1312059.jpg
gla_glaから工房へ行く道は、このようになっています。
雪の道を通って工房へと向かいます。
雪の壁が胸くらいあるので本州からのお客さんには好評です。
普段雪の中で過ごしていると結構当たり前になっていて、ちょっと感動が薄いのですが雪のない所から来られるお客さんを見て、あ〜ホントに良い所だなと再確認したりします。
f0045630_13183031.jpg
そしてお店の中から見た雪景色。
屋根からも雪が落ちてくるので窓の3分の1くらいが雪に埋まっている感じ。
天気が良ければ、この木の奥に洞爺湖が見えるのです。
天気があまり良くないのが惜しい!
「それだったら今日じゃなくて良いじゃないか!」と言うツッコミが入りそうですが、俺は思い立ったが吉日な男なので、今日なのです。

天気のよい写真はまた今度載せますので、あまり楽しみにせずに待っていて下さい。

人気blogランキングへ
by gla_gla | 2006-01-25 13:32 | gla_gla | Comments(5)

月浦獅子舞。

f0045630_965512.jpg
一昨年から地元・月浦に伝わる獅子舞を教えていただいています。
この獅子舞は、月浦に移り住んだ人たちが故郷・香川でやっていた獅子舞を再現したもので113年(?114年だったっけかな?)と言う伝統があります。
俺が月浦に来て4年になりますが、初めてこの獅子舞を見た時の感動を忘れることが出来ません。
獅子舞と言うと「お正月にパクパクしてくれるやつ」みたいなイメージしかありませんでしたが、ここの獅子は違いました。
ホントに舞ってる!これが「獅子舞」だ!って感じ。
その時から教えて欲しいとお願いし続け、やっと一昨年から弟と一緒に教えていただける様になりました。

f0045630_99076.jpgこれがホントに難しい!しかもかなりの体力が必要。2回連続で舞おうもんなら、もうへとへと。
師匠たちには「だらしないな〜」と言われてしまうのですが......

三つの太鼓と一つの笛がリズムをとります。
その太鼓を一つずつ大人と舞子と呼ばれる子供が裏表で叩きます。
舞子は本来、月浦に住むかわいい男の子が選ばれていたのですが、少子化の影響で今は女の子も叩いています。
そのリズムが独特で、もちろん月浦にもともと住む人たちは体で覚えているのですが、俺たちはまだまだ覚えられずにいます。
教えてくれる時も「トッテンチキチキ」とかリズムで教えてくれるので、全く何のこっちゃ!だったりしますが、それでもビデオで撮ったりして必死に覚えようとしています。

月浦の獅子はメスなので、激しすぎてはダメ。しっとりとしなやかに艶っぽく。と言われます。
しかしその意味がまだ理解出来ず、手順を追うばかり。
そんなまだまだな俺たちに師匠は「今年はお前たちが舞え!」と言い、去年の宵宮をまかされました。
写真はその時のものです。ちょっとピンぼけなのですが許して下さい。

月浦の祭りは、玉串を納め、獅子舞の奉納をし、みんなでジンギスカンを囲みカラオケでしめる。と言うなんともほんわかした暖かい祭りです。
もし機会があれば、是非お越し下さい。

人気blogランキングへ
by gla_gla | 2006-01-23 09:36 | about 俺 | Comments(7)

棒が一本あったとさ。

「モヒカンの人」って思われても仕方ないので、そろそろ作品の紹介でもしておこうかな?

遅くなりましたが自己紹介。
北海道の洞爺湖の近くでガラスの工房と喫茶「glass cafe gla_gla」をやっています。
喫茶では、もちろんお茶も飲めますしガラスを買う事も出来ます。
詳しくはホームページをご覧になって下さい。
gla_gla HPへGO!
ヨロシクお願いします。

f0045630_15554885.jpgそして記念すべき一発目の作品は「棒が一本あったとさ」です。
その名の通り、真ん中に一本棒が通っています。
もともとはボトル型で作っていました。
「チョビン(ちょっとしたビン)」と言うタイトルなのですが、それはまた今度お見せします。
「チョビン」の花器版。
たまたまなのですが真ん中の棒が花留めの役割をしてくれるので、少し花が生けやすくなっています。

この技法(?)を他の人が使って何か作っているのを見た事はまだないのですが、この広い世界で自分に似ている人が3人はいると聞くので、3人くらいはやってます。
みつけたらぜひ教えて下さい。友達になります。


f0045630_1623519.jpg
f0045630_162347.jpg
で棒の所はどうなっているかと言うとこんな感じ。
このアスパラガスのような花はアスパラガスではなく、オオニソガラムと言う名前の花だそうです。

gla_glaでは、週に一回お花屋さんに花を生け込んでもらっています。
派手さはありませんが、とてもセンスの良い生け方をしてくれます。
季節によってはその辺に生えている雑草も生けてくれます。
雑草と言ってもバカにしてはいけません。
よく見ると素敵な雑草はたくさん生えています。買うばかりがのうではありませんよ。
春になったら、素敵な雑草を見つけに行く事をお勧めします。
俺の作るガラスは無色透明なものばかりなので、少し花を入れてもらって使い方の提案になればなと思い始めました。
何にでも花を入れてくれるのでコップに花が入っていたりすると、お客さんによっては「これコップにも使えそうね」と言われてしまったりします。
まー何でも良いんです。好きに使って下さい。
使っていただける事が一番大切なので。

人気blogランキングへ
by gla_gla | 2006-01-21 16:41 | 作品 | Comments(6)

あのとき俺は若かった......

10代の頃パンクバンドをやっていました。
歌が上手かったと言う訳ではなく、楽器が何も出来ないからボーカル。
そんな懐かしい頃の写真が出て来ました!
いまの俺からは想像もつかないほど若々しい姿が痛々しくもあるのですがお見せします。

まずは17歳の俺。
f0045630_12513291.jpg

普段は髪の毛を下ろして学校に通っていたのですが、髪の毛を下ろすとかなりスカスカでちょっと病気の子?みたいな感じ。
実はこの時、まだ自分の天然パーマ具合を分かっておらず、わざわざソバージュをかける念の入れよう。

f0045630_12524242.jpgそして19歳の俺。
これはホントヤバい!あまりにもヤバいので目は隠させていただきました。(自主規制)
この写真だと分かりづらいかもしれませんが、モヒカンで眉毛なし!
「眉毛剃って、こんなに似合うのダイスケだけだよ!」と言う周りの声に乗せられて、しばらく剃ってました。
しかし、これじゃーあまりにももてないだろ!と気づき、髪も伸ばし始め、眉毛も剃らずにいたのですが、もてないのはどうやら髪型や眉毛のせいではなかったみたいです......

生意気だった俺は早く大人になりたくて仕方がありませんでした。
どうして自分は分かってもらえないんだ?そればかり考えていました。
今の俺だったら、そんな俺にどんな言葉をかけてあげるんだろう?

人気blogランキングへ
by gla_gla | 2006-01-20 12:49 | about 俺 | Comments(6)

雪とgla_gla

f0045630_1047513.jpgとりあえずはついこの間までやっていた展覧会の話をしましょう。

「雪とgla_gla」と言うタイトルの展覧会。
札幌の中森花器店にて2006.1.10-15までやっていました。
だいたいの事は中森さんのブログに書いてあるのでそちらをどうぞ。テンポラリー通信

俺は中森さんの知らない会場をリポートします。

この会場を使える事が最後と言う事もあり展覧会期中、中森に泊まり込んでいました。
宴が終わり、みんなが帰った後の電気のついていない会場がとてもキレイ。(酔っぱらっていたというのもあって.....)
表から差し込む街灯の明かりと雪の照り返しで照らされる作品たち。
時々、走っている車のヘッドライトに照らされてより一層作品たちは輝き、そしてまた元の明るさに戻る。
こんなキレイな光景を独り占めしている優越感に浸り、ただただ時間は過ぎて行きます。
かなり飲んだはずなのに、もうちょっと飲もうっかな〜と言う気にさせられました。(と言うか飲んじゃったんだけど)
はっ!と我に返り、写真を撮り始めるのだけれど、酔っぱらっているのと明るさが足りないのでピンぼけの写真ばかり。
「写真はキレイに撮れてりゃいいってもんじゃね〜んだよ!」なんて酔っぱらった自分に言い訳しながら、とにかくシャッターを押しまくり!

この会期中、500枚くらいの写真をとにかく撮りました。
全然お見せできないような写真(エロいのではないです。あしからず)もあるのですが、ネタ切れにならない為にも少しずつ紹介します。
まだまだ夜の写真もあるし、昼の写真もあるし、宴の写真もあります。
お楽しみに〜

人気blogランキングへ
by gla_gla | 2006-01-19 11:18 | 展覧会とか | Comments(13)

やってみよ〜

f0045630_173694.jpg皆様どうもお待たせいたしました!(ん?待ってない?)
ついに俺・高臣大介もブログを始めます!
今までは、メールマガジン「gla_glaのセキララ」を読んでいただいている方だけに「リアル・gla_glaのセキララ」として一方的に日記を出していましたが、コミュニケーション向上と色々な方に知ってもらう為、ついにブログに手を出します!
そしてgla_glaをメジャーにするべく「人気blogランキング」へ登録しました!
皆の力でgla_glaを!そして俺を!一位へ導いて下さい!
人気blogランキングへ

しかしセキララ読者の方は分かっていると思いますが、かなり適当な俺の事。
セキララ読者みなさんの「ちゃんと管理できるの〜?」の声は痛いほど承知!
2006年の俺は違う!って事を見せられるはず!...と思います。きっと......多分.........
ヤバい!ちょっと弱気になって来た〜
とりあえず出たとこ勝負!

ここでひとつ問題発生!
何書こう?

とりあえずクリック!人気blogランキングへ
by gla_gla | 2006-01-18 16:31 | ごあいさつ | Comments(17)