北海道・洞爺湖のガラス工房と喫茶"glass cafe gla_gla"高臣大介のグダグダな日々と作品紹介など


by gla_gla

プロフィールを見る
画像一覧

information

★★★スタッフ募集中★★★



5.17 → 5.22 玉川高島屋 5階 器百選

6.3 → 6.4 にわのわ
@千葉・佐倉城址公園

6.28 → 7.4 神戸大丸 7階 メゾンプリュス

8.2 → 8.8 札幌大丸


gla_gla HP
instagram
TWITTER

カテゴリ

全体
ごあいさつ
展覧会とか
作品
gla_gla
青葉とgla_gla
月浦ワイルドガーデン
about 俺
道具
洞爺湖
チャンピックス
携帯から
その他

記事ランキング

タグ

画像一覧

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

Powered by 複眼RSS

最新のコメント

来てくれたんだ~! あ..
by kakiten at 12:24
> kakitenさん ..
by gla_gla at 13:34
うん、良いね・・・! ..
by kakiten at 13:19
>ことり 内容は全然覚..
by gla_gla at 13:44
へー、観たことないや『恋..
by ことり at 16:37
>鍵 そうなんだ!..
by gla_gla at 23:08
>身' あら?もしかし..
by gla_gla at 10:03
見つかって良かったですね..
by 身' at 11:04
>ことり バカにしてた..
by gla_gla at 12:01
すごくどうでもいいんです..
by ことり at 12:56

ブログジャンル

アート・デザイン
北海道

タグ:花 ( 28 ) タグの人気記事

花止めの使い方の一例。

f0045630_08195677.jpg
細い葉は隙間を通すことによって、こんな感じに飾っていただくことが出来ます。
f0045630_08195832.jpg
ガラスは透けるので、少し高い位置に置いて見上げる感じも悪くないです。
f0045630_08195749.jpg
花止めの使い方で大切なのは、2つの隙間に通すこと。
上の隙間と下の隙間の2つの隙間に通すことで留まります。
これを理解することが出来れば、底につかなかろうが、縦になってようが、裏を向いていようが、どうやっても留まります。
f0045630_08195595.jpg
今朝のブログ「花止め」と併せて見てください。



本日もワンクリックをお願いします。→人気ブログランキング


4/22→24 Garden Party @浦安

5/18→24 玉川高島屋 5階 器百選








by gla_gla | 2016-04-08 11:23 | 作品 | Comments(0)

花止め。

動画はまだですが、まずはテキストで。
f0045630_07172953.jpg
花止めの使い方で大切なのは、2つの隙間に通すこと。
そうすることで花が留まります。
f0045630_07172873.jpg
この写真では分かりづらいですが、下にも隙間があって、上の隙間と下の隙間で留まっています。

これを理解することが出来れば、底につかなかろうが、縦になってようが、裏を向いていようが、お花は留まります。
f0045630_07172988.jpg
どこかわからないところがあればお気楽にお尋ねください。

動画を作る際の参考にさせていただきますので、何なりと!


本日もワンクリックをお願いします。→人気ブログランキング


4/22→24 Garden Party @浦安

5/18→24 玉川高島屋 5階 器百選








by gla_gla | 2016-04-08 07:51 | 作品 | Comments(0)

だ円な感じと花止め。

写真の整理は本気でやろうと思うとちょっとめんどくさい。
つーか、写真多すぎ......
だからとにかく、本当に不要なものからゴミ箱へ入れていこうと思う。
f0045630_17422519.jpg
この間、pivoineの小間さんと話しをした時に
「花止めの使い方の動画をYoutubeとかに上げて下さい」
と頼まれ、のりちゃんからも同じようなことを言われたので、
なんかそんな動画を作ってみます。

早めにしようと思います。
なるべく。




本日もワンクリックをお願いします。→人気ブログランキング


4/22→24 Garden Party @浦安

5/18→24 玉川高島屋 5階 器百選








by gla_gla | 2016-04-05 17:48 | 作品 | Comments(0)

やらなくてはいけないことはたくさんあるのに....

窯のメンテナンス、決算処理、写真撮影、打ち合わせなどなど、やらなくてはいけないことはたくさんあるのに、こう言う時に限って、やらなくてもいいことをしてしまう。

やらなくてもいいことは語弊があるか。
優先順位の低いことをやってしまう。
f0045630_11135097.jpg
去年9月に花人 村上仁美さんとの二人展の写真。
この展覧会、とっても素敵な展覧会だったけど、写真まだあんまり上げてないな。
f0045630_11222870.jpg
とか........

今じゃなくていいですね。



本日もワンクリックをお願いします。→人気ブログランキング



4/22→24 Garden Party @浦安

5/18→24 玉川高島屋 5階 器百選








by gla_gla | 2016-04-01 11:34 | about 俺 | Comments(0)

桜。

f0045630_19510770.jpg
SNS上では、桜の写真があふれてる。
お花見をしてる人もたくさんいる。

こちら北海道はまだまだ咲く気配がない。
毎日つぼみが大きくなってきている気はしているけど。

自分のとった写真をぼんやりと眺めていたら、去年の桜の写真がみつかった。
f0045630_19555564.jpg
こちらはようやく春の訪れ。
福寿草が咲いています。


本日もワンクリックをお願いします。→人気ブログランキング



4/22→24 Garden Party @浦安

5/18→24 玉川高島屋 5階 器百選








by gla_gla | 2016-03-31 19:58 | 作品 | Comments(0)

箸置きと一輪挿し。

f0045630_16490302.jpg
よく、おもてなし用に良いね。と言われるけど。
もともとは、
特別な出来事がなかったな〜と言う日に花を一輪添えて食事をしたらどうでしょうか?
と言う提案したもの。
もちろんそれはそれで構いません。

よく、長靴に見えると言われるけど。
梅雨の時、クリスマスの時、ちょっとした彩りに使って下さい。
もちろんそれはそれで構いません。

どんな作品も好きなように使っていただいて、こんな使い方もあるよと教えて下さい。



本日もワンクリックをお願いします。→人気ブログランキング


4/22→24 Garden Party @浦安

5/18→24 玉川高島屋 5階 器百選








by gla_gla | 2016-03-31 13:30 | 作品 | Comments(0)

小宇宙,重い一輪挿し。

f0045630_17360593.jpg
いつでも気に入っている作品がすぐに売れるという訳ではない。

この間の新宿伊勢丹に持っていくために作ったこの「小宇宙,重い一輪挿し」
とってもとってもと〜〜っても気に入っていたんだけど、伊勢丹では売れませんでした.......
f0045630_17360527.jpg
かわいく飾ったんだけどな。

今日、gla_glaで打ち合わせがあり、この一輪挿しが選ばれた。
まだ見積もり段階だから制式採用ではないけど、やっぱり嬉しい。
f0045630_17360668.jpg
これは一つしか作っていないから、もし新宿伊勢丹で売れていたら選ばれなかった。
それを考えると不思議な気分。

やっぱり好きなものを好きなだけ、好きなように作っていなくてはダメだな。
たとえすぐに売れなかったとしても。

会議は木曜日にあるらしい。
通りますように。


本日もワンクリックをお願いします。→人気ブログランキング



4/22→24 Garden Party @浦安

5/18→24 玉川高島屋 5階 器百選









by gla_gla | 2016-03-28 17:47 | 作品 | Comments(0)

花道の心得。

f0045630_7441180.jpg
いけばな嵯峨御流のミチコ先生から頂いた注文の花器は、3つで構成されている。
f0045630_745942.jpg

f0045630_7453478.jpg

f0045630_7452594.jpg
どんな打ち合わせをしてこうしたのかはさっぱり覚えていないけど、なかなかのお気に入りが出来た。

ガラスをミチコ先生に送るとメールが届いた。
以下抜粋。


花道の心得に

席も花
花台薄板も花
花器も花
花留も花
水も花
鋏も花
挿たる草木は勿論 花
挿る姿も花
心も花

とあります。

花器を作ってくださった方の
お心も花だと思って
心をこめて、お花をいれたいです。

とりあえずは、
明々後日の研究発表会を
がんばって来ます。


はっとするメールだった。
なんとなくぼんやりと思っていたことが明確になった。
そんな気持ち。

研究発表会が終わったあとに写真とメールが送られてきた。
f0045630_843448.jpg
生け花は、形と形との組み合わせであり、
そのもとは線であるので、
線と線の組み合わせであると言えます。

だから、線を大切にすることがとても大切だと思っています。

線と線をいかにして添わせるか。

ブログで、「寄り添う。抱き合う」と書いてらしたこと。

その通りです。
とても愛のある表現だなと思いました。


とってもチャーミングでぶっ飛んでるミチコ先生。
お会いした時は、おてんば娘が良い感じでそのまま大人になったって感じでとっても好印象。
お花の先生だとは知らなかったけど、ミチコ先生だったら真摯に楽しくお花を教えてくれそう。
近くに住んでいたら絶対習いに行っちゃうな〜♪


本日もワンクリックをよろしくおねがいします。→人気ブログランキングへ






by gla_gla | 2011-10-16 08:29 | 作品 | Comments(6)