人気ブログランキング |
ブログトップ

glass cafe gla_glaのグダグダな日々。

北海道・洞爺湖のガラス工房と喫茶"glass cafe gla_gla"高臣大介のグダグダな日々と作品紹介など


by gla_gla
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

手に持つ花器。

f0045630_21552297.jpg
一番最初に作ったのは、gla_glaが出来た頃。
その時は、もっと小さくて「手に持つ灰皿」と言うタイトルだった。

片手にタバコ。
片手に「手に持つ灰皿」。

タバコの時間を楽しんで下さい。というもの。

その時は、底もちゃんと作っていなくて、ユラユラとしていた。
置いて使うことをあまり考えていなかったから。

お客さんにある時「これってちゃんと底があったら花器にも使えますね」と言われ、少し大きくして底を作って「手に持つ花器」になる。

花器を手に持って使ってください。
と言うわけじゃなくて、そもそもが「手に持つ灰皿」だったからのタイトル。
f0045630_22015910.jpg
ずっと作っているけど(ずっと作っているからこそ?)その時々で傾向がかなり違う。
f0045630_22022119.jpg

一時期は、触ると壊れてしまうんじゃないかな?ってくらい薄く作っていた。
f0045630_22022162.jpg
だけども、それだとうまくガラスの質感が出ない。
もっとガラスの質感が出るように、厚さと薄さのメリハリがつくように最近はしてる。
f0045630_22022191.jpg
俺の雑草の庭・月浦ワイルドガーデンに生えている野ばらを入れる。
もう少し水を張りたいな。と欲張る。
f0045630_22022107.jpg
あふれてもまだ足りない気がする。
f0045630_22022239.jpg
もっとあふれさせたいんだけど、板が水をすぐに吸ってしまう。
f0045630_22095039.jpg
水面に浮かんで、映り込んでいる姿が撮りたいのに。
f0045630_21552297.jpg
これが限界かな。

今度は染み込まない板を使ってみよう。
漆塗りのとかになるのかな。


本日もワンクリックをお願いします。→ 人気ブログランキング


5.19 代々木八幡pivoine 花止めワークショップ

5.22 → 5.28 二子玉川・玉川高島屋 takatomi daisuke glass show

5.22 → 5.28 用賀・ELLIPSE インスタレーション”あふれでる。”

by gla_gla | 2019-05-14 22:20 | 作品 | Comments(0)